高等学校の微分・積分

黒田孝郎, 森毅, 小島順, 野﨑昭弘 ほか 著

高校数学のハイライト「微分積分」!だが計算と公式ばかりのオモシロクないコースになりがちだ。もっと意味づけられた体系に組み替えられないか。本書は大胆にも、微分・積分の体系内に埋もれがちだった指数関数と三角関数の解析をたてわりの中心軸にすえた。成長・衰退と回転・振動の現象の解析に微積が活躍して、変化のイメージがつかみやすくなり、学習に現実感がでてくる。微分、積分とその相互関係の計算技法も、それぞれで繰りかえすなかで深められるだろう。この試みは高く評価された。指導資料にも広い展望が開ける解説が並ぶ。文部省検定教科書の文庫化第3弾。『基礎解析』続篇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 微分と積分
  • 第2章 指数関数
  • 第3章 三角関数
  • 第4章 微分・積分の応用
  • 第5章 極限と連続
  • 指導資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高等学校の微分・積分
著作者等 小島 順
森 毅
野崎 昭弘
黒田 孝郎
書名ヨミ コウトウ ガッコウ ノ ビブン セキブン
シリーズ名 Math & Science ノ4-5
ちくま学芸文庫 ノ4-5
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.10
ページ数 631p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09485-8
NCID BB10422290
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22173118
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想