からだと免疫のしくみ

上野川修一 著

ヒトのからだはどのようにして外界から守られているのか。からだの免疫の基礎からアレルギー、ガン、エイズなどの発症のメカニズムまで免疫のしくみを徹底解剖。本を読んでも人に聞いてもわからなかったことがこの一冊で"見えて"くる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 免疫の基本メカニズム
  • 2章 免疫系に関する器官と細胞
  • 3章 免疫の主役-抗原と抗体とMHC
  • 4章 免疫系を支える物質たち
  • 5章 免疫とアレルギー
  • 6章 免疫といろいろな病気
  • 7章 免疫とバイオテクノロジー
  • 8章 免疫系の新しい分野

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 からだと免疫のしくみ
著作者等 上野川 修一
書名ヨミ カラダ ト メンエキ ノ シクミ
書名別名 Karada to men'eki no shikumi
シリーズ名 入門ビジュアルサイエンス
出版元 日本実業出版社
刊行年月 1996.1
ページ数 173p
大きさ 21cm
ISBN 4534024134
NCID BN13792199
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96037459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想