阪神・淡路大震災に学ぶ銀行の事務対応

さくら銀行 編

大震災、そのとき銀行はどうしたか。預金は、手形は、オンラインは…大震災直後の筆舌に尽くしがたい生の体験をもとに、銀行の事務・顧客対応のすべてを検証し、非常時における危機管理のあり方を考える。復旧への懸命な努力の軌跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 阪神・淡路大震災と金融実務の対応と課題(阪神・淡路大震災時における銀行の対応と今後の課題
  • 阪神・淡路大震災時における神戸銀行協会の対応
  • 阪神・淡路大震災時における全銀協・東銀協の対応
  • 震災に伴う金融実務上の諸問題と対応(座談会))
  • 第2部 ドキュメント 阪神が揺れた、銀行が揺れた、そして復旧から復興へ(さくら銀行はどう対応したか
  • その時本部では
  • ルポ-被災地金融機関はどう対処したのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 阪神・淡路大震災に学ぶ銀行の事務対応
著作者等 さくら銀行
太陽神戸三井銀行
書名ヨミ ハンシン アワジ ダイシンサイ ニ マナブ ギンコウ ノ ジム タイオウ
出版元 金融財政事情研究会
刊行年月 1996.1
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 4322226914
NCID BN13761173
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96037303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想