欧州優良企業の経営学 : 経営の国際化と間接統治(IMOS)

矢野俊介 著

[目次]

  • 第1章 序論-いまなぜIMOSとDMOSなのか
  • 第2章 間接統治の本質-間接的経営管理志向システム(IMOS)の現代的意義と課題
  • 第3章 経営の国際化とイギリスのグローバル企業-イギリスの文化・風土・伝統とIMOSの分析
  • 第4章 直接統治(DMOS)と間接統治(IMOS)に関する研究-経営の国際化とIMOSの現代的意義とその発展
  • 第5章 組織間関係の国際化と経営戦略情報ネットワーク-統合的経営戦略の国際化とIMOSの展望
  • 第6章 間接統治(IMOS)の歴史的研究-イギリス、オランダ、インドの文化、社会、経営、政策の地域研究の現代的課題と研究意義と研究方法
  • 第7章 国際人事労務管理・人的資源開発と間接統治(IMOS)
  • 第8章 グローバリゼーション時代の育成開発戦略-これからの企業における部・課長、若年者、外国人の育成の方向
  • 第9章 激動する国際情勢とこれからの企業経営-『欧州の優良企業』の分析を通しての一考察
  • 第10章 リスク分析と企業経営-人事管理と経営組織の経営学
  • 第11章 欧州優良企業の成長要因-アメリカ、日本、アジアの企業はそこから何を学ぶべきか
  • 第12章 総括的結論-要約と展望、新しいグローバル企業の変革に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欧州優良企業の経営学 : 経営の国際化と間接統治(IMOS)
著作者等 矢野 俊介
書名ヨミ オウシュウ ユウリョウ キギョウ ノ ケイエイガク
書名別名 Oshu yuryo kigyo no keieigaku
出版元 千倉書房
刊行年月 1996.1
ページ数 196p
大きさ 22cm
ISBN 4805107197
NCID BN13772883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96037251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想