世紀転換期の日本と世界  第3巻

玉村 博巳;今田 治【編】

[目次]

  • 第1章 日本企業のグローバル戦略の展開と構造
  • 第2章 転換期の日本型「政府と企業」
  • 第3章 わが国の合併会計に関する諸問題
  • 第4章 企業社会と社会的貢献
  • 第5章 企業集団における会社支配と会社統治
  • 第6章 日本的経営システムの構造と機能
  • 第7章 「超低コスト体制」の構築と生産システム
  • 第8章 労働時間管理の変化とその意義
  • 第9章 雇用管理の多様化と「日本的経営」の行方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世紀転換期の日本と世界
著作者等 今田 治
仲田 正機
山崎 敏夫
橋本 輝彦
浪江 巌
渡辺 峻
玉村 博巳
田中 照純
酒井 治郎
書名ヨミ セイキ テンカンキ ノ ニホン ト セカイ
書名別名 脱日本的経営の検討
巻冊次 第3巻
出版元 法律文化社
刊行年月 1996.2
ページ数 212p
大きさ 22cm
ISBN 4589019221
NCID BN13954927
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96037145
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想