桧原村紀聞 : その風土と人間

瓜生卓造 著

秋川は静かに流れる。こころよい瀬音が静寂を縫い、山襞に木魂を返す-島嶼部をのぞき、東京都にただ一つ残された村-東京都西多摩郡檜原村。山里を舞台に、自然のなかに生きる人々の暮らしを綴った「檜原村風土記」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 村のあらまし
  • 第2章 宿三村
  • 第3章 南秋川
  • 第4章 北秋川

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 桧原村紀聞 : その風土と人間
著作者等 瓜生 卓造
書名ヨミ ヒノハラムラ キブン
シリーズ名 平凡社ライブリー
出版元 平凡社
刊行年月 1996.1
ページ数 388p
大きさ 16cm
ISBN 4582761305
NCID BN13779055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96037110
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想