人類の創造へー梅原猛との交点から : 梅原猛古稀記念論文集

中西進 ほか編

それぞれの専門分野において梅原学をとらえ、対決し発展させることで、来るべき世紀における新たな文化の創造に示唆を与えようとする刺激的試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 時代の伸び縮み
  • 別の思考
  • 救世観音をめぐって-和辻哲郎と梅原猛
  • 万葉集における自然と人間
  • 仏教の現代的意義
  • 『死者の書』と『身毒丸』-血縁脱出の物語
  • 「ひとつのいのち」考-宮沢賢治の「原体剣舞連」をめぐって
  • 底を抜かれた人面装飾付土器
  • 王妃と馬の交接-おしら様をめぐって
  • 木曾義仲-もう一人の裏の英雄〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類の創造へー梅原猛との交点から : 梅原猛古稀記念論文集
著作者等 中西 進
梅原 猛
書名ヨミ ジンルイ ノ ソウゾウ エ ウメハラ タケシ トノ コウテン カラ
書名別名 Jinrui no sozo e umehara takeshi tono koten kara
出版元 中央公論社
刊行年月 1995.11
ページ数 572p
大きさ 22cm
ISBN 4120025063
NCID BN13628843
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想