伝説のジェイン・ボウルズ

ミリセント・ディロン 著 ; 篠目清美 訳

夫ポール・ボウルズの創作の源泉であり、多くの芸術家を魅了してやまなかった伝説の作家-。アメリカ文学永遠の魅惑的異才伝説の生涯と作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 小さな原罪
  • ロングアイランドの少女時代
  • 父の急死
  • 母クレアの「百万ドルのベビー」
  • 船上のセリーヌ
  • ポール・ボウルスとの出会い
  • メキシコへの旅
  • 「本日ポールと結婚」
  • すれちがい
  • 男のひざの上で〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伝説のジェイン・ボウルズ
著作者等 Dillon, Millicent
篠目 清美
ディロン ミリセント
書名ヨミ デンセツ ノ ジェイン ボウルズ
書名別名 A little original sin
出版元 晶文社
刊行年月 1996.1
ページ数 564, 8p
大きさ 22cm
ISBN 4794962428
NCID BN13868654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036667
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想