知の樹海から

芝豪 著

[目次]

  • 1 日々随想(クラシック音楽
  • 橋-小林豊『橋の旅』、上田篤『橋と日本人』など ほか)
  • 2 日々再考(語学-高橋和巳「私の語学」
  • 三島由紀夫のバランス感覚-井出孫六「東京歴史紀行 昭和史の現場を歩く」 ほか)
  • 3 日々瞑想(神智学-ノヴァーリス『夜の讃歌』
  • 田宮虎彦-『文学問答』 ほか)
  • 4 日々瞑想(大衆小説-林不忘『丹下左膳』、大仏次郎『照る日くもる日』など
  • 処方のゆくえ-宇沢弘文「自動車の社会的費用再論」 ほか)
  • 5 日々断想(作品論をとる理由
  • ポジティブ志向 ほか)
  • 6 日々黙考(登校拒否-なだいなだ『れとると』
  • 水の問題-中西準子『東海道水の旅』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知の樹海から
著作者等 芝 豪
書名ヨミ チ ノ ジュカイ カラ
出版元 海越出版社
刊行年月 1995.6
ページ数 252p
大きさ 19cm
ISBN 4876972079
NCID BN1503891X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想