フォックスの死劇

霞流一 著

怪談映画の巨匠・故大高誠二監督の墓が散歩した。だがそれは奇妙キテレツな連続怪事件のほんの発端に過ぎなかった。大高監督と関わりの深かった映画人たちの首や腕や足が持ち去られた死体がゴロゴロ、しかも殺人現場にはキツネの面、油揚げ、赤い鳥居などのお飾りが。-犯人はいったい何を考えているのか。事件に巻き込まれた探偵・紅門福助は頭を抱えるが、やがて、すべての事件が大高監督の死に際の謎の言葉「ハモノハラ」から始まっていることに気づく…。日本映画をひっくり返す怪事件に挑む、粋狂な探偵たちの迷走と活躍。超笑撃の書き下ろし本格ミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フォックスの死劇
著作者等 霞 流一
書名ヨミ フォックス ノ シゲキ
書名別名 Fokkusu no shigeki
出版元 角川書店
刊行年月 1995.12
ページ数 262p
大きさ 20cm
ISBN 4048729233
NCID BA37364358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想