非情の標的

大藪春彦 著

たった一人の弟が行方不明になった。指名手配され、アルゼンチンに逃亡していた浅岡晃一は急遽帰国した。鳥類学者だった弟に何が。捜索する浅岡の行く手に、つぎつぎと立ちはだかる暴力団。その背後には、日本の暴力組織を牛耳る国際的謀略機関があった。不屈の魂と自動拳銃モーゼルHSCを武器に闘う浅岡晃一。白熱のノン・ストップ小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 非情の標的
著作者等 大藪 春彦
大薮 春彦
書名ヨミ ヒジョウ ノ ヒョウテキ
書名別名 Hijo no hyoteki
シリーズ名 光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 1996.1
ページ数 347p
大きさ 16cm
ISBN 4334721788
全国書誌番号
96036581
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想