正岡子規

梶木剛 著

臥褥の田舎者が放つ文化伝統変革の矢。写生の文学の源頭・その全足跡。著者会心の書き下ろし700枚完成。構想20年の力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 立志
  • ヨーロッパの感触
  • 俳諧事始
  • ナショナリズムの思潮
  • 俳句立身
  • 明治二十七年、そして二十八年
  • 写生の由来
  • 『歌よみに与ふる書』
  • 短歌模索
  • 再び写生
  • 墨汁往来
  • 病牀乾坤

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 正岡子規
著作者等 梶木 剛
書名ヨミ マサオカ シキ
出版元 勁草書房
刊行年月 1996.1
ページ数 363p
大きさ 22cm
ISBN 4326800356
NCID BN13704373
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想