子どもの本を読む

河合隼雄 著

大人の目には映らない、心のありのままが見えてくる。自分とは、生とは、死とは、心の悩みや痛みとは…誰もが直面する人生の問題が、思いがけない形で映しだされる。心理療法家の心を深く捉えた12の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 なぜ子どもの本か
  • 第1章 大人と子どもの間-ケストナー『飛ぶ教室』
  • 第2章 孤独を生きるとき-ピアス『まぼろしの小さい犬』
  • 第3章 幻想の世界、現実の世界-ロビンソン『思い出のマーニー』
  • 第4章 ときの流れ、いのちの流れ-今江祥智『ぼんぼん』『兄貴』『おれたちのおふくろ』
  • 第5章 たましいの国に住む-ヘルトリング『ヒルベルという子がいた』
  • 第6章 子どもの輝き-リンドグレーン『長くつ下のピッピ』『ピッピ船にのる』『ピッピ南の島へ』
  • 第7章 「もう一つの世界」を知ったとき-ゴッデン『ねずみ女房』
  • 第8章 「もう一人の私」がいる-ボーゲル『ふたりのひみつ』
  • 第9章 非日常を生きる-長新太『つみつみニュー』他
  • 第10章 愛を問う-スナイダー『首のないキューピッド』
  • 第11章 「第三の道」ができるまで-ハンター『砦』
  • 第12章 異性の世界-佐野洋子『わたしが妹だったとき』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの本を読む
著作者等 河合 隼雄
書名ヨミ コドモ ノ ホン オ ヨム
書名別名 Kodomo no hon o yomu
シリーズ名 講談社+α文庫
出版元 講談社
刊行年月 1996.1
ページ数 367p
大きさ 16cm
ISBN 4062561298
NCID BN13870248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想