日本語はなかった : 私説日本語の起源

渡辺光敏 著

周辺民族の言語から成り立った日本語。南方系言語と北方系言語にその語源の秘密を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 南方系言語-オーストロ・アジア語(北インドネシア語-フィリピン、台湾の地域
  • 西インドネシア語-インドネシア地域
  • 泰語と苗語-原中国語
  • 漢字文化圏)
  • 北方系言語-アルタイ語(ロロ語-チベット・モンゴル語
  • 韓国語とアルタイ語)
  • 終りに-日本人の言語と思考と行動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語はなかった : 私説日本語の起源
著作者等 渡辺 光敏
書名ヨミ ニホンゴ ワ ナカッタ
出版元 三一書房
刊行年月 1996.1
ページ数 185p
大きさ 20cm
ISBN 4380962067
NCID BN13909263
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想