日本企業の品質管理 : 経営史的研究

法政大学産業情報センター 編

[目次]

  • 序章 品質管理への関心-日本型生産システムと品質管理
  • 第1章 品質管理への道程-SQCの導入からTQC、QCサークルへ
  • 第2章 自主検査体制とQCサークル-日本鋼管川崎製鉄所
  • 第3章 企業間競争と品質管理-日産とトヨタ
  • 第4章 自由化対策とTQC-小松製作所
  • 第5章 SQCとQCサークル-松下電器部品事業本部
  • 第6章 管理思想の転換-日本型生産システムの形成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本企業の品質管理 : 経営史的研究
著作者等 宇田川 勝
法政大学産業情報センター
中村 圭介
野中 いずみ
佐藤 博樹
書名ヨミ ニホン キギョウ ノ ヒンシツ カンリ
書名別名 Nihon kigyo no hinshitsu kanri
出版元 有斐閣
刊行年月 1995.12
ページ数 226p
大きさ 22cm
ISBN 4641067562
NCID BN1362333X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036075
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想