はじめに差別があった : 「らい予防法」と在日コリアン

清瀬・教育ってなんだろう会 編 ; 国本衛 ほか著

「ハンセン病」者として在日として、全生園在園50年余の苦節の体験を背負いつつ、予防法、年金、地域社会、家族etc.多様な視角から「日本社会」へと向けられた鋭角的問題提起の書。同時に-「ハンセン病」差別の歴史と現在を浮彫する基本的な資料集でもある。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめに差別があった : 「らい予防法」と在日コリアン
著作者等 国本 衛
清瀬教育ってなんだろう会
書名ヨミ ハジメ ニ サベツ ガ アッタ
書名別名 Hajime ni sabetsu ga atta
出版元 現代企画室
刊行年月 1995.12
ページ数 215p
大きさ 19cm
ISBN 4773895187
NCID BN14147534
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96036052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想