京都の三大祭

所功 著

古式ゆかしい王朝絵巻のような葵祭、壮麗な山鉾・花傘の巡行する祇園祭、そして時代装束の鮮やかな時代祭。三祭三式の由来と見どころをふまえ、京都千二百年の史流をたどりながら、日本の多彩な"祭文化"の本質を探り出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 京都の歴史と神々
  • 第1章 賀茂大社の葵祭
  • 第2章 八坂神社の祇園祭
  • 第3章 平安神宮の時代祭
  • 終章 マツリ文化の再発見

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 京都の三大祭
著作者等 所 功
書名ヨミ キョウト ノ サンダイマツリ
書名別名 Kyoto no sandaimatsuri
シリーズ名 角川選書 268
出版元 角川書店
刊行年月 1996.1
ページ数 291p
大きさ 19cm
ISBN 4047032689
NCID BN13753889
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035934
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想