なぜ「この子らは世の光なり」か : 真実の人生を生きるために

伊藤隆二 著

本書は、その反響の大きさに驚いた著者が、知力にハンディキャップを負っている子らに教えられ、導かれて確立していった自らの人間観、世界観を、自伝風に諄々と綴り、多くの疑問や要望に明確に答える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 この子らに出合う
  • 2 この子らが問いかけるもの
  • 3 この子らと生きる意味
  • 4 なぜ「この子らは世の光なり」か
  • 5 この子らの人権をめぐって
  • 6 この子らが真実の世を創る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜ「この子らは世の光なり」か : 真実の人生を生きるために
著作者等 伊藤 隆二
書名ヨミ ナゼ コノコラ ワ ヨ ノ ヒカリ ナリ カ
書名別名 Naze konokora wa yo no hikari nari ka
出版元 樹心社
刊行年月 1995.12
版表示 新装版
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 479522465X
NCID BN14982983
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035909
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想