教育課程の変遷からみた戦後高校教育史

山口満 編著

[目次]

  • 1 戦後における高校教育課程の変遷(新制高校の発足とその教育課程
  • 民主的実践人の育成をめざす教育課程の改訂
  • 戦術教育政策転換期における教育課程の改訂
  • 高度経済成長期を背景とした教育課程の改訂 ほか)
  • 2 高校教育課程の今日的課題と今後の展望(学校の役割を見直す
  • 社会のニーズに対応した学際的学習領域
  • 教育課程における共通と分化
  • 高校教育課程の変遷と個性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育課程の変遷からみた戦後高校教育史
著作者等 山口 満
書名ヨミ キョウイク カテイ ノ ヘンセン カラ ミタ センゴ コウコウ キョウイクシ
シリーズ名 高校教育半世紀の検証 2
出版元 学事
刊行年月 1995.12
ページ数 273p
大きさ 19cm
ISBN 4761904593
NCID BN14339364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想