判例民事訴訟法の理論  下

新堂幸司 [ほか]編

[目次]

  • 正当な決着期待争点
  • 訴えの取下げと再訴の禁止
  • 仮執行と給付物返還・損害賠償
  • 訴訟費用の負担と弁護士費用の賠償
  • 口頭弁論を経ない訴え却下
  • 口頭弁論終結後の承継人-判決効帰属主体間の平等原則
  • 債権者代位訴訟と既判力の主観的範囲
  • 法人格否認の法理と判決効
  • 矛盾・蒸し返しの主張と信義則
  • 確定判決後の追加請求〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 判例民事訴訟法の理論
著作者等 中野 貞一郎
新堂 幸司
池田 辰夫
渡辺 惺之
竹下 守夫
鈴木 正裕
書名ヨミ ハンレイ ミンジ ソショウホウ ノ リロン
書名別名 中野貞一郎先生古稀祝賀
巻冊次
出版元 有斐閣
刊行年月 1995.12
ページ数 658p
大きさ 22cm
ISBN 4641038325
NCID BN13590128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035706
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想