エンゲルス/空想から科学へ

浜林正夫 著

[目次]

  • 第1部 エンゲルスの生涯とその仕事
  • 第2部 空想から科学への社会主義の発展(『空想から科学へ』はなぜ書かれたか-フランス語版・ドイツ語版『序文』
  • 空想的社会主義
  • 弁証法的唯物論
  • 資本主義の発展とその矛盾、科学的社会主義)
  • 第3部 『空想から科学へ』英語版への特別の序文

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エンゲルス/空想から科学へ
著作者等 浜林 正夫
書名ヨミ エンゲルス クウソウ カラ カガク エ
シリーズ名 空想から科学へ
科学的社会主義の古典入門シリーズ
出版元 学習の友社
刊行年月 1995.12
ページ数 129p
大きさ 21cm
ISBN 4761714328
NCID BN13825888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035652
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想