ドイツ旅の心得

平井正 著

日本人は何故、どのようにして、ドイツびいきになったのか-明治以降、二つの大戦をへて壁崩壊の今日まで、旅行記や滞在記により、日本人のドイツ観、ドイツ人の日本観とその変遷をさぐりつつ、自ら旅したドイツ最新事情と共におくる詩情ゆたかな珠玉エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 変貌するドイツ(ドイツ旅の心得
  • ドイツ・アラカルト
  • ドイツ交通事情
  • 首都ベルリン)
  • 第2部 日本人のドイツ ドイツ人の日本(明治人のドイツ
  • 大正=第一次大戦のころ
  • ナチス・ドイツ
  • 分断の時をへて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドイツ旅の心得
著作者等 平井 正
書名ヨミ ドイツ タビ ノ ココロエ
書名別名 日本人のドイツ、ドイツ人の日本
出版元 光人社
刊行年月 1996.1
ページ数 246p
大きさ 20cm
ISBN 4769807449
NCID BN1404230X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035647
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想