誰も知らなかった豊臣秀吉

後藤寿一 著

秀吉の事績を伝える『太閤記』は実は十冊以上もあり、父親に関しては七つもの説がある…。意外なことに、日吉丸伝説をはじめとして私たちが知っている秀吉像は間違いだらけだと言っても過言ではない。江戸時代になって創られた面白おかしい話が、いつの間にか「歴史的事実」として定着してしまったからだ。では、本当の秀吉像とは…。著者ならではの視点で浮き彫りにされる意外な素顔。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日吉丸伝説はウソばかり
  • 第2章 秀吉出世譚のウソとホント
  • 第3章 秀吉の合戦・連戦連勝の謎
  • 第4章 天下人に昇りつめた果てに…
  • 第5章 秀吉を取り巻いた女たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰も知らなかった豊臣秀吉
著作者等 後藤 寿一
書名ヨミ ダレモ シラナカッタ トヨトミ ヒデヨシ
書名別名 Daremo shiranakatta toyotomi hideyoshi
シリーズ名 ケイブンシャブックス
出版元 勁文社
刊行年月 1996.1
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 476692410X
NCID BA8159616X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想