ココス島奇譚

鶴見良行 著

遠くインド洋に浮かぶ謎の孤島ココス。『ナマコの眼』の著者が、晩年、情熱を傾けた珊瑚礁の島の隠された歴史とは。深い洞察を湛えた遺作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ココス島奇譚
  • ココスの旅のアルバムから
  • 海から陸を見る
  • アジアの海辺を歩いて考えたこと-エビ・ナマコ・バナナ・ヤシ、そして海民
  • めおと旅
  • 鶴見良行の人と仕事(花崎皋平)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ココス島奇譚
著作者等 鶴見 良行
書名ヨミ ココストウ キダン
出版元 みすず書房
刊行年月 1995.12
ページ数 188p
大きさ 20cm
ISBN 4622036533
NCID BN13629777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想