縄文時代における自然の社会化

小林達雄 編

本誌は1995年6月17日、日本書籍出版協会において開催された第4回雄山閣考古学賞記念シンポジウム「縄文時代の『自然の社会化』」の全収録である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 青森県三内丸山遺跡
  • 秋田県大湯遺跡
  • 栃木県寺野東遺跡
  • 群馬県天神原遺跡
  • 縄文時代の「自然の社会化」
  • シンポジウム「縄文時代における自然の社会化」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 縄文時代における自然の社会化
著作者等 小林 達雄
書名ヨミ ジョウモン ジダイ ニ オケル シゼン ノ シャカイカ
書名別名 Jomon jidai ni okeru shizen no shakaika
シリーズ名 季刊考古学・別冊 6
出版元 雄山閣
刊行年月 1995.12
ページ数 103p
大きさ 26cm
ISBN 4639013361
NCID BN13715052
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035547
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想