トリノ聖骸布の謎

リン・ピクネット, クライブ・プリンス 著 ; 新井雅代 訳

キリストの遺体を包んだ布として崇められてきた「トリノ聖骸布」は、1988年の科学的年代測定により後代の偽物と断定された。では誰が、どうやって、何のためにこの「奇跡の布」を作ったのか。6年にわたる調査の結果、ついに歴史の謎が解かれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 深まった謎
  • 2 歴史の審判
  • 3 諸理論
  • 4 ジョヴァンニからの手紙
  • 5 ファウストのイタリア人の弟
  • 6 聖骸布マフィア
  • 7 聖骸布像の身長測定
  • 明るい進展
  • 陰謀、そして結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トリノ聖骸布の謎
著作者等 Picknett, Lynn
Prince, Clive
新井 雅代
プリンス クライブ
ピクネット リン
書名ヨミ トリノ セイガイフ ノ ナゾ
書名別名 Turin shroud

Torino seigaifu no nazo
出版元 白水社
刊行年月 1995.12
ページ数 305, 4p
大きさ 20cm
ISBN 4560028931
NCID BN13841589
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035526
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想