ドキュメント・ザ・尾行

塔島ひろみ 著

「無意味」とは、こんなにも美しいものなのか。「尾行」は歪んだ恋愛である。尾行隊隊長・塔島ひろみは、標的を執拗に追いかける。しかし、激しく追いかければ追いかけるほど、標的は尾行隊を無視し、恐れ、逃げまどう。塔島隊長と標的の間に張られた運命の赤い糸はほつれ、よじれ、そして最後にはプツリと断ち切られてしまう。永遠に成就しない、予定された片思い、『ドキュメント・ザ・尾行』は壮大な恋愛叙事詩なのである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • くずもち殺人事件の巻
  • 山手線サスペンスドラマの巻
  • ジュースは一つ、標的は二人の巻
  • 保母さん尾行するの巻
  • 鈴木さんの巻
  • 日光・会津田島行きの巻

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドキュメント・ザ・尾行
著作者等 塔島 ひろみ
書名ヨミ ドキュメント ザ ビコウ
書名別名 Dokyumento za biko
出版元
刊行年月 1995.12
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4879690678
NCID BA40097679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想