名門校殺人のルール

エリザベス・ジョージ 著 ; 小菅正夫 訳

全寮制私立校ブレッドガー・チェンバーズは、良家の子女だけが入学を許されるイギリスの名門校だ。その閉ざされた世界の中で、一人の新入生が行方不明となり、全裸死体で発見された。捜査に乗り出すリンリー警部と相棒バーバラ。行く手を阻んだのは、いじめ、小児性愛、人種問題など、ありとあらゆる要素の絡み合った迷路と、絶対に告げ口をしないという"名誉の掟"だった-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名門校殺人のルール
著作者等 George, Elizabeth
小菅 正夫
ジョージ エリザベス
書名ヨミ メイモンコウ サツジン ノ ルール
書名別名 Well-schooled in murder

Meimonko satsujin no ruru
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1996.1
ページ数 644p
大きさ 15cm
ISBN 4102337032
NCID BN13660948
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035025
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想