クレオールとは何か

パトリック・シャモワゾー, ラファエル・コンフィアン 著 ; 西谷修 訳

ざわめくことばに、耳をすませ。それは「歴史」を解体するカオスの華やさだ。注目のクレオール作家2人による、新たな実存のためのマニフェスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 書かれた岩
  • 年代記の記録
  • 船倉の叫びとマルーンの沈黙
  • プランテーション、アビタシオン
  • 町、断絶と影
  • 叫びへの回帰
  • 根づいた、世界への彷徨
  • 融和した自己への復帰
  • 締めくくり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クレオールとは何か
著作者等 Chamoiseau, Patrick
Confiant, Raphaël
西谷 修
Confiant Rapha¨el
コンフィアン ラファエル
シャモワゾー パトリック
書名ヨミ クレオール トワ ナニカ
書名別名 Lettres créoles

Kureoru towa nanika
出版元 平凡社
刊行年月 1995.11
ページ数 326p 図版20p
大きさ 20cm
ISBN 4582333184
NCID BN13574245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想