アイリス・マードック

平井杏子 著

プラトニズムと東洋精神を結ぶモラルリアリズムの世界。現代イギリスを代表する女性作家、そして道徳哲学者、アイリス・マードックの無と寛容の心を多彩に読み解く。ベケット、ジョイス、イェイツなどのアイルランド作家をはじめ、シェイクスピア、サルトル、そしてフェミニズムとの関連にも言及した論考8篇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 魅惑者から逃れて-マードック文学の起点
  • 言語のオプティミズム-ベケットの『マーフィ』から生還した『網の中』のジェイク
  • 反転する象徴とリアリズム-『砂の城』の登場人物たち
  • アイルランドの雨と雪-『赤と緑』エピローグとジョイスの『死者たち』
  • シビルの洞窟-『ブルーノの夢』にフェミニスト批評は可能か
  • 支配と隷属における巡りの構図-戯曲『召使たちと雪』
  • 姿なきアポロンの神託-『ブラック・プリンス』創造の秘儀
  • 寛容と無-プラトニズムと東洋思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アイリス・マードック
著作者等 平井 杏子
書名ヨミ アイリス マードック
出版元 彩流社
刊行年月 1995.11
ページ数 244p
大きさ 20cm
ISBN 4882023717
NCID BN13605702
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96035005
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想