黄色い雨

草薙渉 著

その日、星尾は新幹線に乗っていた。いつ子は箱根の実家に戻り、石井はあわやホールインワンで、絵理香は日比谷公会堂にいた。何故、そして残された人々はそれから…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黄色い雨
著作者等 草薙 渉
書名ヨミ キイロイ アメ
書名別名 Kiiroi ame
出版元 読売新聞社
刊行年月 1996.1
ページ数 254p
大きさ 20cm
ISBN 4643951230
NCID BA52526626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96034915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想