大江戸仇刃帖

八剣浩太郎 著

「浅野の赤穂領を吉保殿の新領地と取り替えれば、極上の塩が手に入ります」「全ておまえに任せよう」元禄十四年正月、将軍綱吉側用人・柳沢吉保の屋敷を訪れた高家筆頭・吉良上野介。領地をめぐる二人の密謀こそ、歴史上もっとも有名な仇討ち・忠臣蔵の真の発端である-大石内蔵助の京都乱交の謎、綱吉の生母桂昌院と事件の関係など、忠臣蔵の真相に鋭く迫る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大江戸仇刃帖
著作者等 八剣 浩太郎
書名ヨミ オオエド キュウジンチョウ
書名別名 真相忠臣蔵

Ooedo kyujincho
シリーズ名 ノン・ポシェット
出版元 祥伝社
刊行年月 1995.12
ページ数 320p
大きさ 16cm
ISBN 4396324758
全国書誌番号
96034908
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想