はばたけ宝塚 : 愛と夢のフェアリーたち

花井伸夫 編・著

タカラジェンヌたちが舞台で放ち続けるそれぞれの個性を、その輝きや、内に秘められた情熱を、宝塚の舞台の魅力の数々の側面と共に文章と写真とで夢の万華鏡のように繰り広げられる。宝塚80周年の記念の年から1年余の間の公演を追い続けた一人の記者の宝塚讃歌、その時々の舞台に咲いた花たちによる全体として"一篇の詩"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 天海祐希-輝ける彗星が今
  • 第2章 花組-新しい特徴を持つ組に
  • 第3章 月組-美貌、達者さ、夢の組
  • 第4章 雪組-花も実もある充実の組
  • 第5章 星組-"コスプレ"とショーの組

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はばたけ宝塚 : 愛と夢のフェアリーたち
著作者等 花井 伸夫
宝塚歌劇団
スポーツニッポン新聞東京本社
書名ヨミ ハバタケ タカラズカ
出版元 立風書房
刊行年月 1995.12
ページ数 151p
大きさ 26cm
ISBN 4651150462
NCID BN14400396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96034770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想