宇宙からのメッセージ

斉藤国治 著

天照大神の「天の岩戸隠れ」神話は、日食か。卑弥呼との関係は、その年代は…。「本能寺の変」を予告した天変とは。人類の心の奥底に投影した、天体と人との悠久の対話史。1994年の『文部省学術用語集天文学篇』で学術用語ともなった「古天文学」。本書では、日月や星の運行、日食・月食や彗星などの「天変」を手がかりに、有史以来の歴史上の謎が「古天文学」によって解明される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 邪馬台国・卑弥呼の日食
  • 第2章 織田信長と天文異変
  • 第3章 歴史のなかの皆既月食
  • 第4章 ある幕府天文方の悲劇
  • 第5章 江戸中期の初学天文書
  • 第6章 古天文挿話・アラカルト
  • 第7章 「〓@57CD@惑守心」を考える
  • 第8章 チンギス汗を助けた天文官
  • 第9章 古天文学の先駆者・小川清彦

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宇宙からのメッセージ
著作者等 斉藤 国治
書名ヨミ ウチュウ カラノ メッセージ
書名別名 歴史の中の天文こぼれ話

Uchu karano messeji
出版元 雄山閣
刊行年月 1995.12
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4639013345
NCID BN13807128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96034470
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想