日本の危機管理を問う : 阪神大震災の現場から

二階俊博 著

危機管理は政治家の責務である。阪神大震災で村山内閣は初動の対応を誤った。新進党議員からの危機管理について政府への提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 これでいいのか日本の危機管理
  • 第2部 第132回国会質疑録
  • 第3部 新進党政府に対する「緊急申し入れ」
  • 第4部 新進党現地対策本部
  • 第5部 新進党新災害対策基本政策プロジェクト
  • 第6部 新進党「災害対策基本法」
  • 第7部 報道記録集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の危機管理を問う : 阪神大震災の現場から
著作者等 二階 俊博
書名ヨミ ニホン ノ キキ カンリ オ トウ
書名別名 Nihon no kiki kanri o to
出版元 新政経研究会
刊行年月 1995.12
ページ数 479p
大きさ 22cm
ISBN 4833490129
NCID BN13799609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96034422
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想