マニュアルのつくり方・使い方 : 業務の改善と遂行能力アップのための作成と活用のノウハウ

福山穣 ほか著

高品質で均一な仕事を実現し、より高度化、多様化する業務にも柔軟に対応できる人を育てるためにこそマニュアルは存在する。そのためのマニュアルのあり方から、作成法、活用のしかた、維持管理のノウハウまでを詳解。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 マニュアルの役割とは
  • 2 業務の適性化と標準化
  • 3 業務の体系化
  • 4 マニュアル作成のすすめ方
  • 5 チェックリストの作成と活用
  • 6 事務業務マニュアルのつくり方
  • 7 サービスマニュアルのつくり方
  • 8 工場内作業5S推進マニュアル
  • 9 人事考課マニュアルの作成
  • 10 マニュアルの教育と維持管理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マニュアルのつくり方・使い方 : 業務の改善と遂行能力アップのための作成と活用のノウハウ
著作者等 福山 穣
本多 貴治
梶川 達也
三木 素直
書名ヨミ マニュアル ノ ツクリカタ ツカイカタ
シリーズ名 オフィスワークの効・活・創books
出版元 実務教育
刊行年月 1995.12
ページ数 244p
大きさ 21cm
ISBN 478891669X
NCID BN13867050
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96034362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想