人間ウェーバー : 人と政治と学問

徳永恂, 厚東洋輔 編

新資料もつかって、"巨人"ウェーバーの多面的で懐の深い仕事を、その深遠な洞察や理論の背後にある人間像を提示しながら、ヴィヴィッドにわかりやすく説いた最新で格好の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序論-時代と人
  • 2 時代との対決-理想主義のために
  • 3 科学と倫理-認識の意味
  • 4 社会学の形成-行為の理解
  • 5 アジア研究への道-世界の合理化
  • 6 戦争と革命-理想主義の試練
  • 7 人生の意味-神と人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間ウェーバー : 人と政治と学問
著作者等 厚東 洋輔
徳永 恂
書名ヨミ ニンゲン ウェーバー
書名別名 Ningen ueba
シリーズ名 有斐閣双書Gシリーズ 12
出版元 有斐閣
刊行年月 1995.12
ページ数 216p
大きさ 19cm
ISBN 4641058334
NCID BN13758394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96034402
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想