バカなことをしながら大物になる法 : 好奇心が男を大きく伸ばす

中川昌彦 著

世の中、普通に、かしこいことだけやっていても、結局どこにでもいるような利口者にしかなれない。一方、ケタはずれに大きな人間というのはたいてい好奇心が旺盛で、しかもさんざんバカなことをやってきた人間、つまり"冒険野郎"なのである。本書にはそんな冒険野郎がいっぱい登場するが、彼らこそ、こせこせした利口者よりはるかにかしこく大きな人間に育っていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 好奇心の前に不可能はない
  • 第2章 のめりこめば人間は強くなる
  • 第3章 バカ遊びをしないと人間が大きくならない
  • 第4章 横着者が激しく成功するわけ
  • 第5章 アッと驚く判断力強化法-どんな状況にもカシコく対処するために
  • 第6章 肝っ玉をデッカくする
  • 第7章 真の人間通へ-人間のウラのウラまで知る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バカなことをしながら大物になる法 : 好奇心が男を大きく伸ばす
著作者等 中川 昌彦
書名ヨミ バカナ コト オ シナガラ オオモノ ニ ナル ホウ
シリーズ名 サンマーク文庫
出版元 サンマーク
刊行年月 1995.6
ページ数 238p
大きさ 15cm
ISBN 4763182846
全国書誌番号
96034232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想