ピンボケ5人と春一番のプレゼント

古世古和子 作 ; 藤本四郎 絵

-ぼくは知らないんだけど。剣道の先生のようで、山伏みたいで、忍者っぽい人なの、その人は。お父さんは、そのイノヤマという人と会うからといって出ていったけど…。太めのトノちゃんが、細い目をせいいっぱい丸くしていった。大介が走りかけていた足をとめて、同じクラスのヤスシにつづいてバスからおりてきた男の人、そのシシ大王のイノヤマさんは、となりの町の子どもたちに、保存会の人たちとシシ舞いを教えてきた。となりの町の祭りにさそわれた、なかよしピンボケ5人が、みたことは…。小学校中級以上向。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピンボケ5人と春一番のプレゼント
著作者等 古世古 和子
藤本 四郎
書名ヨミ ピンボケ ファイブ ト ハルイチバン ノ プレゼント
書名別名 Pinboke faibu to haruichiban no purezento
シリーズ名 子どもの本
出版元 大日本図書
刊行年月 1996.3
ページ数 121p
大きさ 21cm
ISBN 4477006578
全国書誌番号
96033401
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想