ぼく、とうさんの足になる

岸川悦子 作 ; 安永幸夫 絵

-お誕生日おめでとう。ぼく、ペン太です、よろしく。ペン太にはじめて会ったのは、ぼくが三歳の誕生日だった。まだとうさんが元気なころ、つくってくれたロボットで、海のような青い目をしている。ぼくのだいじな友だちだ。でも、もう、ペン太もい・ら・な・い…なんとかして、とうさんを病院からこの家にむかえてあげたい。小学校中級以上向。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼく、とうさんの足になる
著作者等 岸川 悦子
安永 幸夫
書名ヨミ ボク トウサン ノ アシ ニ ナル
シリーズ名 子どもの本
出版元 大日本図書
刊行年月 1996.3
ページ数 105p
大きさ 21cm
ISBN 447700656X
全国書誌番号
96033402
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想