夢が忘れられなくて

オードラ・アダムス 作 ; 小林葉月 訳

「さあ、着きましたよ」タクシーの運転手の声に、ジョハンナは目の前の大邸宅を見つめた。ここで私は新しい生活を始めるのだ。亡き夫の兄マイケルの家で。でも、そんなことがほんとうにできるのだろうか。かつて愛した人、そして今も愛する人といっしょに住むなんて。十代のころ、ジョハンナはマイケルに熱烈な思いを寄せ、彼もそれに応えてくれた。だが、突然、マイケルは彼女に別れを告げた。その反動から、ジョハンナは彼の弟ジェフと結婚してしまった。あれから十年。ジェフは交通事故で亡くなり、頼る者のいないジョハンナにマイケルが援助を申し出てくれたのだ。ジョハンナはまだ知らなかった-十年前マイケルが彼女に別れを告げたほんとうのわけを…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢が忘れられなくて
著作者等 Adams, Audra
小林 葉月
アダムス オードラ
書名ヨミ ユメ ガ ワスレラレナクテ
シリーズ名 シルエット・ディザイア D635
出版元 ハーレクイン
刊行年月 1996.1
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 4833527790
全国書誌番号
96033347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想