言の葉の交通論

篠原資明 著

方法詩を模索する著者が、グラシアンやベルクソンから橋本治まで多彩な顔ぶれを動員して繰り広げる詩と物語生成の間を巡るカーニバル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 詩的言語への交通論
  • 2 両手ききのバロック
  • 3 書物の変貌
  • 4 時間と物語
  • 5 空白の交通論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言の葉の交通論
著作者等 篠原 資明
書名ヨミ コトノハ ノ コウツウロン
シリーズ名 五柳叢書 46
出版元 五柳書院
刊行年月 1995.5
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 4906010695
NCID BN12630941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96033287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想