水木しげるの娘に語るお父さんの戦記

水木しげる 著

二十歳で南方へ出征。空爆で片腕を失い、マラリアに苦しみながらも、自然を畏れ敬い自由に生きる土の人たちとの交流を通じ、豊かな心を持ち続け生き抜いた著者が、次代の子どもたちに向けて書き綴ったありのままの「戦争」の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 入隊
  • 最前線
  • 丘の上
  • 土人部落
  • 別れ
  • 戦後の生活
  • 小さな天国

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水木しげるの娘に語るお父さんの戦記
著作者等 水木 しげる
書名ヨミ ミズキ シゲル ノ ムスメ ニ カタル オトウサン ノ センキ
書名別名 Mizuki shigeru no musume ni kataru otosan no senki
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 1995.6
ページ数 270p
大きさ 15cm
ISBN 4309472818
NCID BN12882922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96033261
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想