我語りて世界あり

神林長平 著

発掘された武器塚のなかで、2人の少年と1人の少女は、本物の戦闘を記録・学習した戦闘知性体にアクセスした-月面上空で敵と闘うパイロット、市街地で強襲を受ける陸軍歩兵などが、時空を超えて甦る。少年たちは過去の人間に情報的に擬態して、禁じられた遊びに没頭する。そして、軍情報規格の特殊プログラムMISPANが語りはじめた時、世界ははじまった-SFのイマジネーションを最大限に活かした連作短篇集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 我語りて世界あり
著作者等 神林 長平
書名ヨミ ワレ カタリテ セカイ アリ
シリーズ名 JA
ハヤカワ文庫
出版元 早川書房
刊行年月 1996.1
ページ数 318p
大きさ 16cm
ISBN 4150305390
NCID BB10361141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96033277
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
共感崩壊 神林 長平
招魔効果 神林 長平
月下に迷う 神林 長平
遙かなる戦利品 神林 長平
電子素子たちの宴会 神林 長平
魔が差した街 神林 長平
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想