西行伝説殺人事件

木谷恭介 著

花盛りの四国・松山城近くで背中一面に桜吹雪の刺青をした男の変死体が発見された。男は流浪の歌人・西行の足跡を辿っていたという。愛媛県警名物捜査官・大鷹鬼平は宮之原警部の応援を求めるが…。事件の行く手にはあの大震災の影、そして西行の歌に秘められた謎が。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西行伝説殺人事件
著作者等 木谷 恭介
書名ヨミ サイギョウ デンセツ サツジン ジケン
シリーズ名 Rippû novels
出版元 立風書房
刊行年月 1995.4
ページ数 201p
大きさ 18cm
ISBN 4651420524
全国書誌番号
96033202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想