森村誠一 著

実の兄が行方不明。家を訪ねた妹の谷せつを迎えたのは太田と名乗る見知らぬ人間だった。さらに兄・木部信夫の所有する時価十数億円の土地とマンションはすべて法律上、正規に取引され、処分されていた。契約には木部本人も立ち合っていたとの証言が…。財産を狙う木部の一人娘・麻里とその情夫、背後に潜む区議会議員らの不審な動き。時を同じくして起きたタクシー強盗殺人事件は、不動産詐欺事件とどう交錯するのか。鍵を握る麻里に迫る魔の手。二つの軌跡が都会の闇に交差、その運命の瞬間を描破した森村誠一の力作長編推理。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 森村 誠一
書名ヨミ ミチ
シリーズ名 カッパ・ノベルス
出版元 光文社
刊行年月 1995.12
ページ数 217p
大きさ 18cm
ISBN 4334071678
全国書誌番号
96033263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想