旦那さま大事 : 山内一豊の妻

橋田寿賀子 著

橋田ドラマ・傑作時代小説。信長・秀吉・家康に仕え、土佐の領主となった山内一豊。その妻の千代は賢夫人との誉れが高い。しかし、彼女にも、武士の妻ゆえの哀しみがあった…。野生馬のような娘・梅との葛藤を通して、戦国女の心情に迫る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旦那さま大事 : 山内一豊の妻
著作者等 橋田 寿賀子
書名ヨミ ダンナサマ ダイジ
書名別名 Dannasama daiji
出版元 ラインブックス
刊行年月 1995.11
ページ数 190p
大きさ 20cm
ISBN 4847012445
NCID BB07272724
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96033229
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想