税金ウソのような本当の話

安部忠 著

こんな税制を続けたら日本は本当にダメになる。会社も個人も幸福になる道がこの本で示された。小説仕立てで楽しく読めて中身は深い。稼げば稼ぐほど取られる所得税。嘆いてばかりでは能がない。アッと驚くアイデアを引っさげて、名うての公認会計士と二人のサラリーマンが決起した。現行税制の急所を突いた、マルサも黙るスーパー講座。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 気が遠くなるほどの不公平
  • 第1章 税を知る者は税を制す
  • 第2章 節税と脱税を分けるもの
  • 第3章 知恵比べ
  • 第4章 サラリーマン法人化
  • 第5章 「オレの会社」設立
  • 第6章 究極の節税テクニックM&A
  • エピローグ 変化の兆し

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 税金ウソのような本当の話
著作者等 安部 忠
書名ヨミ ゼイキン ウソ ノ ヨウナ ホントウ ノ ハナシ
書名別名 Zeikin uso no yona honto no hanashi
出版元 講談社
刊行年月 1995.12
ページ数 287p
大きさ 20cm
ISBN 4062076926
NCID BN13782876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96033220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想