しあわせの共犯者

鹿住槙 著

母の再婚で、水波には突然祐里と猛、ふたりの兄ができてしまった。兄は美貌の女たらしで、硬派の弟は男の水波にモーションをかける変なヤツ。ところが結婚式の後すぐに両親は渡米してしまい、兄弟三人で暮らすことに…。「猛が妙な真似をしないように、守ってあげるよ」祐里の言葉にほっとしたのもつかの間、猛の問題発言-「兄貴は両刀だぞ」はたして水波の貞操は守られるのか。ハートフルでちょっと危険な、セイシュン・ラヴ・ストーリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 しあわせの共犯者
著作者等 鹿住 槙
鹿住 槇
書名ヨミ シアワセ ノ キョウハンシャ
書名別名 Shiawase no kyohansha
シリーズ名 Kirara novels
出版元 ワニブックス
刊行年月 1995.10
ページ数 251p
大きさ 18cm
ISBN 4847031571
全国書誌番号
96033208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想