逆転証拠

姉小路祐 著

花木理恵は局付け検事だ。検察庁に勤務する検事ではなく、行政機関である法務省に所属している。ある日、司法修習生時代に教えを受けた裁判官の竜村が訪ねてきた。退官後も竜村はたった一度下した死刑判決に疑問を持ち続け悩んでいたという。上告せずに死刑確定した下川泰彦の死刑執行の可能性を探ってほしいという竜村の依頼を受け、理恵の闘いが始まった。検察一体の原則の圧力をはねのけ、九州の老弁護士・朝日岳之助と共同で冤罪の証拠を集めようとするが…。死刑執行まであと5日。無罪の証明は果して可能か。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 逆転証拠
著作者等 姉小路 祐
書名ヨミ ギャクテン ショウコ
書名別名 Gyakuten shoko
シリーズ名 Tokuma novels
出版元 徳間書店
刊行年月 1995.12
ページ数 252p
大きさ 18cm
ISBN 4198502811
全国書誌番号
96033182
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想